ワイシャツや紳士服を心地良く着ませんか?

暖かくなり花粉症の人には辛い季節になってきました。
鼻のムズムズやクシャミは薬で落ち着かせることが出来ますが洋服についた花粉はついたままなので、次にその洋服を着て出掛けたとき外に出る前から花粉症の症状が出ることでしょう。
そこでオススメなのがクリーニング店での加工です。
クリーニング店の加工には撥水加工、シールド(静電気防止)加工、防虫加工など様々な加工があります。
以前はシールド加工が花粉対策に有効だったのですが最近ではちゃんと「花粉付着防止加工」というものがあるので、毎日スーツを着て仕事に行くお父さんや旦那さんの紳士服に加工をお願いしてみると良いでしょう。
フォーマルな紳士服も加工しておいて損はありませんが、生地によって加工が出来ない物もあるので注意して下さい。
次に、ワイシャツは溜まったらクリーニング店に持って行くという人がほとんどだと思いますが、ワイシャツは首回りや袖口に汚れがつきやすく時間が経つと汗などで変色してしまうので、こまめに出す事がベストだと言えます。

様々な種類の紳士服シャツ

スーツと組み合わせる紳士服用のシャツは、様々な色やブランド品といったものまで多くの種類があります。
素材は混紡、綿が主流となり、年間を通して快適に着こなせるよう、夏は通気性がいいものを、その他の季節はある程度の暖かさが要求されます。
色は白以外にも、青系や赤系もあり、デザインは無地、線入りが人気で、襟元に特徴をもたせたものがあります。
洗濯やアイロン掛けの手間を軽減するため、シワ崩れしにくい材質や形状を採用している他、長時間着ているため、防臭防菌加工や汗を吸収し、乾きやすいものもあります。
1枚から5枚のセットで販売されており、大手ショッピングサイトでは1,000から5,000円程度で購入可能です。
ブランドは国内で製造されているものから、海外製もあるので、種類が豊富となっています。
店頭ではサイズを確認してすぐに手渡し可能ですが、ネットショッピングでは首まわりやサイズまでを自分で確認してから注文して、数日以内に届きます。

recommend

最終更新日:2017/3/2